• ホーム
  • 値段が高い肝斑治療薬のトランシーノを格安で手に入れるには

値段が高い肝斑治療薬のトランシーノを格安で手に入れるには

顔を洗っている女性

30代後半になると、シミや肝斑などの肌トラブルに悩まされることが増えるようになります。
シミと肝斑は良く似ているので間違えやすいのですが、治療法はまったく違うので、肝斑をシミだと思ってレーザー治療を行うと、余計に悪化してしまうことがあるので注意しなければなりません。
肝斑とは下まぶたを避けるように、頬の高い位置に出来るシミのことで、スプレーで吹きつけたように左右対称に出来るのが特徴です。
30代~40代で発生する確率が高いものの、20代で出来る人もいるので非常に厄介です。
肝斑は妊娠したのをきっかけに出来たり、ピルを飲むことでも起こるので、女性ホルモンの影響だと考えられており、紫外線を浴びることで悪化するため、外出するときは十分な日焼け対策が必要です。

肝斑治療薬として有名なものは、肝斑に有効な成分のトラネキサム酸が入っている、トランシーノになります。
トランシーノは肝斑治療薬としては非常に効果が高いものの、結構値段が高いため、気軽に購入出来る人は少ないかも知れませんね。
早い人の場合は2週間ほどで効果があらわれますが、それ以上かかることももちろんありますし、2ヶ月間の服用で、1回2錠を1日3回飲まなければならないため、値段が高いと、途中で続けられなくなる恐れがあります。
しかしインターネットで探せば、トランシーノが安く手に入る通販もあるので、それを利用すれば費用を抑えることが出来ます。
それでも値段が高いので、もっと格安で手に入る方法はないかとお探しなら、お近くの皮膚科または美容外科で肝斑治療薬を処方してもらうことをおすすめします。
初診料と薬代をプラスしても、それほど高額にはならないので、長く続けるつもりがあるなら、お医者さんのもとへ行った方が良いでしょう。

サイト内検索
人気記事一覧